試合

スポンサーリンク
テニス上達コラム

テニスはかっこ悪くても勝つのが大事!鉄壁なシコラーになる3つの極意

以前の記事で、テニスにおいてシコラーとバコラーはどっちが強いのかを考えてみました。結論としては「何でもできる引き出しの多い人が勝つ」という結論ではありましたが、プロでもアマチュアでも、人には得意不得意があります。 先にお伝えすると...
テニス上達コラム

「テニスは早いショットを打てれば勝てる」という洗脳を解いて上達させるコツ

「テニスが上手い人は、早いショットをコントロールできる」 「テニスの上達=早いショットを安定して打てるようになる」 テニスが上手い人を見ていると自然とそのような固定概念に取りつかれてしまう人は、特に初中級者では多いです。プロや上...
テニス上達コラム

【脱1回戦負け】テニスが上達しても試合で実力を出せず姿を消す人は必見

「試合になると普段のように上手く打てず、すぐに自滅してしまう」 「練習では上手くいっても、試合になるとテニスが上達してる感じがしない…」 残念ながら、練習で上手く打てても試合で上手く打てなければ意味がありません。試合でのパフォー...
テニス上達コラム

テニスの上達は単なる技術に限らない!試合で勝つために最低限必要な”戦術”

自分のテニスを上達させて試合に勝つためには、単に技術力を磨くだけではいけません。たとえ練習でどれだけ上手く打てる、良いショットを打てたとしても、試合で勝てない選手も5万といます。 テニスは各ショットのフォーム・技術に限らず、戦術も...
テニス上達コラム

試合中にテニスを上達させる?プレー中に修正して調子を戻すコツ

現在25歳のサラリーマン週末プレーヤーです。テニスは中学生の頃から10年以上一筋でやっています。社会人になってから余計なストレスが抜けたせいか、テニスが上達しました。変に「絶対勝たなければ」という気負いが抜けたのかもしれません。 ...
テニス上達コラム

【テニスの上達理論】シコラーvsハードヒッターはどっちが強い?

ハードヒッター…バコバコ強打で攻める、アグレッシブなプレースタイル。 シコラー…粘り強くボールを拾い、相手のミスを誘う堅実なプレースタイル。 あなたはどちらに当てはまりますか?ちなみに私の場合はシコラー寄りです。バックハンドが得...
テニス上達コラム

【ライバルに勝つために】テニスのダブルスを上達させる3ポイント

テニスのダブルスを上達させるには、単純な技術力云々は二の次と言えます。何故ならばダブルスとは2対2で行う試合だからこそ、技術力以上にコンビネーションが大切になるからです。技術力に差があっても、やり方や考え方次第で格上の選手にも勝てる...
テニス上達コラム

テニスを試合中に上達させる!本番で実力が出せない選手は必見の1ポイント

テニスは個人スポーツであり、その試合は非常にシビアなもの。どれだけ練習でギャラリーを魅了するようなプレーができても試合で実力を発揮できなければ残念ながらほとんど意味がありません。テニスの技術レベルが上達しても、試合で発揮できるかは別の話...
テニス上達コラム

社会人になってテニスが上達!テニス歴10年、全試合1回戦負けからオープン優勝

「練習量とテニスの実力が比例していない」 これに当てはまる人が日本のテニス人口の中では多いです。私も元々その1人で、草トーなどで優勝できるレベルにテニスが上達したのは社会人になってからでした。特に中学・高校から硬式テニスを続けてい...
テニス上達コラム

テニスを上達させたい社会人週末プレーヤー必見!即効性のあるワンポイント

テニスは人によって上達スピードに個人差が凄まじく、テニス人口を見ると「上級者」と呼べる人間はほんの一握りで、「長年練習しているのにテニスが上達しない」と悩んでいる方が非常に多いのが現状と言えるでしょう。 特に社会人になると学生時代...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました