その他

スポンサーリンク
テニス上達コラム

テニスにおいて各ショットが安定する人としない人はアレが違う件

今回はテニスにおける各ショットが安定している人の特徴について1点紹介させてください。 「日によって調子の波が激しい」 「良い時は良いショットが飛ぶけど、基本的に安定感が無い」 「ショットが安定している人と自分は何が違うんだろう...
テニス上達コラム

テニスの不調を脱出するコツ 真面目な人程悪循環にハマってしまう理由

「真面目にテニスに取り込もうとする人に限って成果が得られない」 結構なテニスあるあるではないでしょうか。 「上達する為に色々試行錯誤しても結果が出ず、空回りしてしまう」 私自身も経験があります。 「筋トレを頑張っ...
テニス上達コラム

勘違いしている人が多い!テニスのフォアハンドで厚い当たりを実現する秘訣

「フォアハンドでボールが上手く当たっていない」 「ボールに上手く力が伝わっていない」 「上級者のように厚い当たりのショットを打ちたい」 フォアハンドの当たりを厚くしたいと考えるテニスの初級~中級者プレーヤーは多いです。 ...
テニス上達コラム

【本質を理解する人はここが違う】テニスの試合を観戦する際の”視点”

テニスのトッププロ達の試合は、いつ観ても圧巻の一言に尽きるものです。 ・フェデラーの華麗なフォーム ・ナダルの繰り出す強烈なトップスピン ・ジョコビッチの鉄人ディフェンス ・デルポトロの放つミサイルのようなフォアハンド ・...
テニス上達コラム

「テニスは早いショットを打てれば勝てる」という洗脳を解いて上達させるコツ

「テニスが上手い人は、早いショットをコントロールできる」 「テニスの上達=早いショットを安定して打てるようになる」 テニスが上手い人を見ていると自然とそのような固定概念に取りつかれてしまう人は、特に初中級者では多いです。プロや上...
テニス上達コラム

素振りのやり過ぎはテニスの上達を阻害してしまう?重要なのはボールの動き

テニス好きであればラケットに限らず、振れそうな物体が置いてあれば無性に素振りしたくなってしまうものです。学校の掃除の時間でも、放棄をテニスラケットのように振っている学生を見たらなんとなくテニス部だということがわかります。 また、社...
テニス上達コラム

ボールを打たず、あなたのテニスを劇的に上達・変化させるヒント

「練習はウソをつかない」 私もそう思います。ですが、テニスユーザーの中で「上級者」と呼ばれる人は全体の中でも少数派で、多くの方はテニスの上達に悩んでいます。経験者と呼べるだけのキャリアとひたむきな情熱を持っているにも関わらず、実力...
テニス上達コラム

テニスで脱力して強打を打つのは〇〇と同じ原理だった!?

「テニス上達のコツは、脱力にある」 こういった文言はよく目に、耳にするかと思います。実際脱力はとても大切ですが。当たり前なようで実践するのが難しいのが脱力です。そもそも脱力とは曖昧な表現なのでわかりにくいですが、あくまで身体のどこ...
テニス上達コラム

”脱力”でテニスを上達させる為の効率的かつ具体的な施策をご紹介!

「テニス上達のコツは、”脱力”」 「力を抜いてボールを打つことで、上手くいく」 こういったアドバイスはよく耳にするものです。テニスの上達には”脱力”がキーポイントになっているという認識。実際、運動において”力み”は不要で、上...
テニス上達コラム

テニスを試合中に上達させる!本番で実力が出せない選手は必見の1ポイント

テニスは個人スポーツであり、その試合は非常にシビアなもの。どれだけ練習でギャラリーを魅了するようなプレーができても試合で実力を発揮できなければ残念ながらほとんど意味がありません。テニスの技術レベルが上達しても、試合で発揮できるかは別の話...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました